国分寺市 任意整理 法律事務所

国分寺市に住んでいる方が債務・借金の相談するならコチラ!

借金が返せない

借金が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、すぐに弁護士・司法書士に相談を。
弁護士や司法書士が探してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、返済額が減ったり、などという色々なメリットを受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所・法務事務所も沢山あります。
ここではそれらの中で、国分寺市にも対応している、オススメの所を紹介しています。
また、国分寺市の地元にある法律事務所・法務事務所も紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、一人で解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知恵・知識を借り、解決への糸口を見つけましょう!

任意整理や借金の相談を国分寺市に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

国分寺市の借金返済・多重債務問題の相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務や借金のことを相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付してくれるので、お金に困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

国分寺市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするなら、これもおすすめです。
「借金解決診断シミュレーター」という、インターネットでできる借金の診断ツール。
カンタンな5つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
キライ全国に対応している法律事務所・法務事務所のサービスなので、国分寺市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 5つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で使える!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。

他の国分寺市周辺の法務事務所や法律事務所の紹介

国分寺市には他にも法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●國松偉公子司法書士事務所
東京都国分寺市 本町3丁目 第8千代鶴ビル5階
042-300-0255
http://kunimatu.jp

●近藤誠司法書士事務所
東京都国立市 北一丁目5番の17
042-501-2151
http://kondo-office.com

●二階堂司法書士事務所
東京都国分寺市本多1丁目9-3
042-327-3153

●弁護士法人アルファ総合法律事務所(国分寺オフィス)
東京都国分寺市南町3丁目8-14 クレンズハウス401
042-313-9743
http://alpha-kokubunji.com

●三浦・大島司法書士事務所
東京都国分寺市南町3丁目4-12 フタバビル 2F
042-321-8000

●こん・さいとう司法書士事務所
東京都国分寺市本町2丁目22-2 第一鴨下ビル306
042-324-0868
http://office-kon-saitou.jimdo.com

●坂本司法書士事務所
東京都国分寺市並木町1丁目3-65
042-313-9428

●鈴木奈加子司法書士事務所
東京都国分寺市東元町1丁目11-4
042-304-7711

●西国分寺駅前司法書士事務所
東京都国分寺市泉町3丁目33-2
042-301-5008
http://nk-saimuseiri.com

●星司法書士事務所
東京都国分寺市本町2丁目23-6 千代鶴ビル 3F
042-312-0470
http://staroff.jp

●延島勝司法書士事務所
東京都国分寺市南町3丁目8-20 ヒミコマンション403
042-322-7709

国分寺市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

国分寺市在住で借金の返済や多重債務、どうしてこんなことに

キャッシング業者やクレジットカードの分割払い等は、とても高い利子がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、マイカーローンも1.2%〜5%(年間)ほどなので、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、利子0.29などの高利な利子をとっている場合もあるのです。
高い利子を払いながら、借金は膨らむ一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、額が大きくて金利も高利という状況では、返済は辛いものでしょう。
どう返済すればいいか、もうなにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金を返す解決策を見つけてくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金を返してもらって返さなければいけない金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

国分寺市/債務整理のデメリットはどんなものか|任意整理

債務整理にも種々の手口があって、任意で金融業者と話し合いする任意整理と、裁判所を通す法的整理の個人再生または自己破産等のジャンルが有ります。
じゃこれらの手続につき債務整理のデメリットというようなものがあるでしょうか。
これ等の3つに共通して言える債務整理の欠点とは、信用情報にそれらの手続をした事実が記載されてしまう点です。いうなればブラックリストというような情況に陥るのです。
そうすると、およそ5年〜7年程度の間、ローンカードが創れなくなったり借入れができない状態になります。しかし、貴方は返済金に日々苦しんだ末にこの手続きを実際にするわけだから、ちょっとの間は借入しない方が妥当なのじゃないでしょうか。じゃカード依存にはまり込んでいる方は、むしろ借入れができない状態になる事によって救われるのではないかと思われます。
次に個人再生又は自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこの手続をしたことが記載されてしまう事が上げられます。しかし、貴方は官報など読んだことが有るでしょうか。むしろ、「官報とは何?」という方の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞に似たものですけれど、ローン会社等々のごく一定の人しか目にしません。だから、「自己破産の事実が近所の人に知れ渡った」等ということはまずないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、1度破産すると7年という長い間、二度と破産は出来ません。これは十分留意して、二度と自己破産しなくてもよい様に心がけましょう。

国分寺市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/任意整理

個人再生の手続を実行する事によって、今、持ってる借金を減ずることも可能です。
借金のトータルした額が大きくなり過ぎると、借金を払い戻すための金銭を工面する事が不可能になるのですが、少なくしてもらうことにより返済がし易くなります。
個人再生では、借金を5分の1に減らす事が出来るので、返済しやすい状況になってくるのです。
借金を払いたいけど、持っている借金の全ての金額が膨れ上がり過ぎた方には、大きな利点になってくるでしょう。
又、個人再生では、車又は家等を売る事もないという良い点が有ります。
資産をそのまま維持しつつ、借金を払戻が出来るという良い点があるので、生活パターンを替えることなく返済することも出来ます。
しかし、個人再生においては借金の支払を実際に行っていけるだけの給与がなくてはいけないという不利な点もあります。
このシステムを使用したいと思ったとしても、ある程度の給与がなければ手続を実施する事はできないので、給与のない人には不利な点になってくるでしょう。
そして、個人再生を進めると、ブラック・リストに入るから、それから以後は一定の時間は、融資を受けるとか借金を行うことが不可能だという欠点を感じることになるでしょう。

関連ページの紹介です